ホーム > 行動でわかる犬の本音 > 叱ったときの態度でわかる犬の本音

叱ったときの態度でわかる犬の本音




shikaru.jpgじつは犬は嘘をつくのが上手な動物です。叱ると反省しているフリをしたり、じゃれついてきてごまかしたりしますが全部嘘です。わんこによっては叱っているにも関わらず小バカにしたような態度をする犬もいる始末。よく「うちの愛犬は叱っても反省しない」とか「痛々しいほど反省する」ということを飼い主さんから聞きますが、どのような態度をとったとしても基本的に犬は反省しません。

反省しているしぐさは、飼い主から叱られている状況からできるだけ早く逃れるための手段として、反省しているフリをしてごまかしているケースがほとんどです。例えば、叱られるとチワワやトイプードルなどの小型犬はよくプルプル震えますが、じつは震えているフリをしているだけで、震えることでなんでも切り抜けられると学習した結果です。犬の本音としては「早く終わらないかなぁ」と心の中では思っているはずです。この他にも、おなかを出したり、ペロペロなめたり、あごをつけて伏せをしたりする行為は、同様に反省しているフリがほとんどです。もし愛犬が叱られて本当にマズイと考えているなら、顔をひきつらせて、耳を後ろに下げて、尻尾を丸めるはずです。叱ったことを本当に反省しているかどうかは、叱った後の学習しているかどうかで判断するしかないのです。

叱る際に注意しなければならないのは、「あらあら、この子ったらダメでしょ」という物言いで飼い主が愛犬を叱るケースです。このような物言いでは、愛犬は自分が叱られているとは理解できません。愛犬を叱る場合は、低い声で短くきっぱりと「ダメ!」と伝えましょう。また、やってはいけないことに関して人間からの一方的な解釈で叱るのもNGです。例えば、おもちゃとして与えられた牛革のガムを噛んでいたら飼い主は喜んでいたのに、牛革のハンドバックを噛んだら叱られてしまった...というケースです。人間である飼い主の立場からではわかる理屈でも、犬にとっては理不尽以外なにものでもありません。犬にとっては牛革のガムもバッグも同じものだからです。噛まれそうなものは犬が届く場所には置かないなどの配慮が必要です。

その他にも、叱られた愛犬がしめす行動で注意しなければならないケースを2つ紹介しますので、もしもあなたの愛犬が叱ると逃げたり、逆に吠えてきたりするなら注意しましょう。

◆叱ろうとすると逃げてしまうのは...
飼い主から叱られると走って逃げる場合は、怖がってついつい逃げてしまったように思いがちですが、実際のところは、ただ単に追いかけられるのを楽しんでいるだけ。狭い場所にかくれたりする行動も同様です。本音は飼い主に対して、「こいつからならいつも逃げきれられるぜ!」とハッキリ言って愛犬からかるく見られている証拠なので、しっかりと飼い主の威厳を愛犬に示しましょう。


◆叱ると逆ギレしてしまうのは...
飼い主が叱ると、犬の方から逆に吠えたり、うなったり、キバをむいたりする行動をしめす場合は、飼い主との主従関係が逆転している可能性があります。本来、群れのリーダーである飼い主が作るべき生活のルールを、家来である犬が決めてしまっています。例えば、犬の方が勝手にテーブルの上にあるゴハンを食べてよいと決めている場合、飼い主から「食べちゃダメ!」と叱られると、リーダーと勘違いしている愛犬が飼い主を叱るために、吠えたり、キバをむく行動をしめすわけです。まさに主従関係が逆転している状態ですので、愛犬がこのような行動をあらわすなら早急に主導権を取り戻してください。

どの犬もはじめから吠えてくるわけではありません。はじめのうちは、ちょっと暴れてみたり、キュンキュンと鳴く程度ですが、飼い主が放置しておくと犬の行動は徐々にエスカレートしていくのでくれぐれも注意しましょう。




ドッグトレーナーにしつけを任しているけど全然いい子にならない・・・
訓練所に預けていい子になって帰ってくるけど、しばらくするとまた言うことを聞かなくなってしまう。それは、あなたの愛犬が本当の意味での「しつけ」ができていないからです。しつけとは、飼い主さん自らが愛犬と向き合って信頼関係を築く行為です。それがしっかりできていないと、いくら訓練所に預けたとしても意味はありません。飼い主自らが実践すべき犬のしつけ法をわかりやすく解説したサイトが「プロに頼まずに飼い主だけで実践できる犬のしつけ法」です。気になった方は是非覗いてみてください。
→→→「プロに頼まずに飼い主だけで実践できる犬のしつけ法」はコチラ

関連記事

  1. お留守番の様子でわかる犬の本音

    よく「うちの愛犬はさびしがり屋で、留守番ができない。」と悩まれる飼い主が最近増え...

  2. オシッコとマーキングでわかる犬の本音

    排泄物は自分の存在を敵に知らせることになるので、基本的に犬は本能としてできるだけ...

  3. 遊びの様子でわかる犬の本音

    犬は遊びを通じてさまざまなことを学びます。兄弟犬や先輩犬との遊びの中からは、自分...

  4. 寝ている姿でわかる犬の本音

    生物ピラミッドの中では犬は、食物連鎖の上の方ではないので、完全に安全が保障されて...

  5. ムダ吠えする犬の本音を知ればいい子に生まれ変われる!

    人間からみれば無駄吠えにみえても、無駄に吠える犬はいません。犬が吠えるときは、そ...

  6. 犬社会のリーダーとして大切な5つの資質

    犬は群れで生きる動物なので、群れの中での順位に対してとても気にする生き物です。犬...

  7. 叱ったときの態度でわかる犬の本音

    じつは犬は嘘をつくのが上手な動物です。叱ると反省しているフリをしたり、じゃれつい...

  8. 食事の態度でわかる犬の本音

    「うちの子は好き嫌いが激しくて...」「ごはんの時間になると吠えだす」といった愛...

  9. 来客への態度でわかる犬の本音

    宅急便の配達などの来客がある場合、その来客への愛犬の反応によって飼い主さんへの信...

  10. 普段の居場所でわかる犬の本音

    愛犬が最も長く過ごす場所が、我が家です。とはいえ、あなたは自分の愛犬が部屋でのん...

  11. 散歩の様子でわかる犬の本音

    犬にとって、家から一歩出ればそこは刺激にあふれた不安な別世界です。お散歩タイムは...